HOME > トピックス
【平成28年度】  【平成27年度】 【平成26年度】 【平成25年度】 【平成24年度】 【平成23年度】 【平成22年度】 
平成27年度丹後地区協議会の年度末総会が開かれました

「春は名のみの風の寒さや」と歌にある通り、3月中旬とはいえまだ春遠からじと
いった寒い日の続く丹後地方にあって、珍しく穏やかな好天に恵まれた3月17日(木)
午前10:00より年度末総会が天の橋立を眼下に望む宮津市の歴史の館において開催されました。
○  総会では、この1年間丹後地区協議会が行なった事業や関係した事業および決算を報告し、続いて翌年度の事業・予算計画の承認を得ました。また意見交換や自主研修会の一層の充実を計っていくことを確認しました。

続きはPDFでご覧ください。

 



挨拶される宮津市の上田副市長

 

総務省近畿管区行政評価局「近畿管内男女共同参画担当委員研修」に参加して

2月9日に近畿管区行政評価局と大阪行政相談委員協議会の共催で、大阪府下の行政相談委員と近畿管内の男女共同参画担当委員に対する研修が開催されました。研修会では基調講演とパネルディスカッションの二部構成で行われました。
京都行政相談委員協議会からも男女共同参画担当委員3名が参加しました。

日 時  平成28年2月9日(金)13時30分~16時00分
会 場  大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)
テーマ  「男(ひと)と女(ひと)が創る未来~ともにイキイキ暮らすために~」

1.基調講演
演題  「ピンチはチャンス ~男女共同参画社会の現状と明日~」
講師  白井 文 氏  前尼崎市長・ドーン財団業務執行理事

・講師の白石文氏は、尼崎市長をされていた当時の経験などを話され、身近な例を取り上げられて参加者が隣同士で話し合う場を作られるなど、男女共同参画について非常に判り易く講演されました。

続きはPDFでご覧ください。

 

報告 HP委員 井上正暉


基調講演の様子


パネルディスカッションの様子

 

平成27年度京都行政相談委員集合研修

 平成28年2月5日(金)、キャンパスプラザ京都(京都市)において、京都行政評価事務所の主催で「平成27年度京都行政相談委員集合研修」が開催され、講演と班別討議による研修が行われました。
 まず、「『みんなで考える男女共同参画講座 防災と男女共同参画』~男女で異なる被災経験と対策の方向性~」と題し、公益財団法人京都市男女共同参画推進協会から専務理事水口重忠様、講師の久保智里様をお迎えし、ご講演をいただきました。同協会は、日頃より「男女共同参画」をテーマに、企業・学校・地域で出前講座を多数行っておられます。講演では、男女共同参画の視点から防災の現状や課題についての有意義なお話をいただきました。
 次に、6、7名ずつの10班に分かれ、災害時における行政相談委員活動について、さきほどの講演を参考に、①地域での普段からの防災の取組について、②避難所の運営や避難所生活について、③男女共同参画の視点からの地域での取り組みや避難所の運営について、④相談所の開設について等の視点から討議を行いました。引き続き公益財団法人京都市男女共同参画推進協会の方々はアドバイザーになっていただきました。

災害が起こった場合等に、今後の委員活動に役立つものとなるよう、各委員の担当地域の取組みや事情について、情報交換、意見交換を行いました。

報告:京都行政評価事務所行政相談課


挨拶をする根上京都行政評価事務所長

講師の公益財団法人京都市男女共同参画推進協会事業企画課
久保様

約6人ずつに分かれての班別討議

班別討議で熱心に情報交換、意見交換を 行う行政相談員

 

平成27年度 宇治福祉まつり

平成27年度 宇治福祉まつり
 特設行政相談コーナー
 日時 11月1日(日)
 場所 宇治市福祉会館および
    前庭
 毎年、11月第1日曜日に宇治市社会福祉協議会主催の「福祉まつり」が開催されています。
 長年このまつりには、宇治市内のすべての福祉関係の施設や支援・後援団体・学区福祉委員会が
参加して、大きな、楽しい福祉まつりが実施されてきました。

今年も、穏やかな天候に恵まれ
多くの市民が参加し、施設の利用者の各種発表や模擬店を楽しんでいました。
 会場の1つ。宇治市生涯学習セ
ンターでは、各種の相談コーナー
が開設され、行政相談もその一角に相談コーナーを開きました。
 まつり参加市民や福祉まつりのスタッフからも多様な相談が寄せられました。
 当日、京都行政評価事務所から根上純一所長、松浦弘年課長に参加していただきました。

(文責 宇治市HP委員)




 

中京区民ふれあいまつり2015

10月25日 中京中学校グランド10時から開催

前日24日は暦では「霜降」そろそろ冬支度かな?

今日は朝から晴れてはいたが、風が強くグランドの砂が舞い上がり、特設相談の机や椅子の上は土埃が、 降り注がれ、雨の日も敵いませんが、風も大変でした。

10時から開催セレモニーが始まり、来場者の方達は各まつり出店ブースへ、 所長・吉留様と私たちは、啓発を中心に子供にはハートの風船を、大人にはティッシュペーパーを、学生には行政相談のクイズを、手渡しで配布しました。

昼過ぎからは、「行政相談ポスターのキャラクター:キティちゃん」を評価事務所吉留様の指導を受けて、「キティちゃんの顔」を折り紙でつくりました。
小学生低学年から幼児様に、「キティちゃんの顔の折り紙」に「目・鼻・ひげ・リボン」を描いてもらいました。

今年は、参加型の啓発活動が出来て良かったです。

翌日、25日近畿地方に「木枯らし1号」が吹いたと報道されていました。

事務所から、所長・吉留様、応援ありがとうございました。

中京区担当 村内 報告



詳しく PDFはこちら




 

コミュニティ・ラジオ局に出演し行政相談をPR!!

行政相談週間に向けて、京都府内のコミュニティ・ラジオ局の「FMうじ」と「FMたんご」に行政相談委員と行政評価事務所職員が出演し、行政相談制度と行政相談委員制度についてPRを行いました。
一人でも多くの方々が行政相談制度、行政相談委員制度に関して理解を深めていただき、利用していただける機会になればと思います。

【FMうじ】
10月7日(水)午前9時から、宇治市にあるコミュニティラジオ局「FMうじ」の、最新の宇治市のお知らせをゲストを招き紹介する番組「宇治市探検」に、宇治市担当行政相談委員の目片滋さん、中澤愛美さんと私京都行政評価事務所行政相談課長の松浦が出演しました。
当日は、私(行政相談課長)から行政相談とはどのようなものか、行政相相談委員とはどのような人かなどの説明を行い、中澤委員からは宇治市での行政相談委員の活動状況、目片委員からは印象の残る相談事案についての説明をしていただきました。
放送時間は30分間、長いようでアットいう間の30分でした。生放送ですので大変緊張もしましたが、「FMうじ」パーソナリティの若林さんのなめらかなリードに助けられ、無事に終了しました。緊張しましたが楽しい体験でもありました。

 放送は10月7日(水)午前9時から9時30分までの30分でした。

【FMたんご】
10月14日(水)午後1時過ぎから、京丹後市にあるコミュニティラジオ局「FMたんご」の、京丹後市の話題・情報をぎゅっとサンドしてお届けする番組「たんご・モーニング・サンド!」の収録に、京丹後市担当行政相談委員の中村賢一さん、吉岡秀巳さんと私京都行政評価事務所行政相談課長の松浦が出演しました。
 放送は、私(行政相談課長)から行政相談とはどのようなものか、行政相相談委員とはどのような人かなどの説明を行い、中村委員から京丹後市での行政相談委員の活動状況、吉岡委員から印象の残る相談事案についての説明をしていただきました。
 今回は昨年に続き「FMたんご」は2回目の出演であり、「FMうじ」に続き今年2回目の出演、さらに収録(失敗しても録り直しありの安心感)ということもあって、緊張の中にもちょっと余裕を持って出演できたと思います。収録は、「FMたんご」パーソナリティの宮川さんの軽妙なリードに助けられ、無事に終了しました。

 放送は、10月15日(木)午前8時20分頃から25分間、17日(土)午後1時頃から25分間(再放送)、「たんご・モーニング・サンド!」の中で放送されました。

(京都行政評価事務所行政相談課)



FMうじでの様子



FMたんごでの様子



FMたんごでの様子

 

中京区10月行政相談週間 (報告:中京区担当村内)

10月1日二条駅前にて、行政相談週間に向けた広報活動を行いました。

広報活動は、この街(中京区)で行政相談委員が「困った時、何でも相談を受けています。」という活動を行っていることを住民の方に知ってもらいたいと思い昨年から始めました。

二条駅前で道行く人に直接話しかけながら、午前10時から11時30分までの間、200部ほどのチラシやティシュペーパーと「ご存知ですか?あなたの街の行政相談委員」(リーフレット)を渡すのですが、受け取ってもらうのは、なかなか難しかったです。

今年は、行政相談委員の西さんとともに、京都行政評価事務所の所長さん、次長さん、谷尻さん、吉留さん、樋地さんの5人にも応援をいただき広報活動を行いました。
ありがとうございました。

 

京都行政相談委員 地区会議を開催しました!

洛南・山城南地区  平成27年9月1日(火) 八幡市文化センター
京都・南丹地区   平成27年9月2日(水) キャンパスプラザ京都
中丹・丹後地区   平成27年9月7日(月) みやづ歴史の館

 行政相談週間(平成27年度は10月19日~25日)に向けて、同週間を中心として実施する各種行事や 広報活動について、行政相談委員と市区町村の担当職員に説明を行う、京都行政相談委員地区会議が開催されました。
 同会議では、行政相談週間の実施計画の説明のほか、平成27年度京都行政評価事務所行政相談行動計画に基づく、これまでの活動実績と今後の展開について、説明が行われました。
 引き続き研修として、9月1日、2日地区会議では、①京都行政評価事務所 情報公開・個人情報保護総合案内所淺野推進員から「行政不服審査法関連三法について」、②社会福祉法人香東園やましな 地域密着型サービス課長眞辺一範氏をお迎えしての「認知症の方を支えるために~制度や施策」の研修が行われました。
また9月7日地区会議の研修では、①淺野推進員からの研修、②京都市日ノ岡地域福祉包括支援センター長堀田晃平氏をお迎えしての「地域包括ケア・認知症の取組等」の研修が行われました。

行政相談活動は、一年を通じて実施していますが、行政相談週間前後の府下各地で開催されます合同行政相談所や特設相談所は特別です。 平成27年度は「届けよう 地域の問題 行政に」をスローガンに様々な機会での広報活動の展開や相談所の開催を行います。


詳しく PDFはこちら


表彰状の授与の様子

 

豊富地区民生児童委員協議会の皆さんに行政相談制度のPR

 福知山市の上豊富地区と下豊富地区の民生委員と主任児童委員で組織されている、豊富民生児童委員協議会(佐々木善数会長・23名)の月例会が9月7日(月)午後7時から成和コミセンで開催されました。その際時間をいただき、行政相談委員との懇談会を実施しました。

 福知山市では民生委員との懇談会は初めての取り組みでもあり、佐々木善数会長にお願いして、行政相談委員の中道正委員と井上正暉委員が全相協作成の『あなたの“声”が暮らしをかえる』などの広報資料をクリアファイルに入れて配布し、行政相談制度や行政相談委員の役割などについての説明をしました。

 住民の皆さんの身近なところで活動されている民生委員の皆さんに行政相談制度を知ってもらい、情報などの提供をいただき更に住みよい地域になる一助になればと願っています。

 報告者 HP委員 井上正暉


 

京都市文化市民局くらし安全推進部消費生活総合センターと宇治市長に全国行政相談委員連合協議会会長表彰を授与

公益社団法人全国行政相談委員連合協議会では、行政相談委員活動に顕著な功績のあった行政相談委員及び行政相談委員活動の支援に関し顕著な貢献のあった者または団体に対し表彰(会長表彰)を行っています。今年度は、京都市文化市民局くらし安全推進部消費生活総合センターと宇治市長に会長表彰の贈呈が行われました。
なお、本年度の行政相談委員連合協議会会長表彰は、全国で行政相談委員77名、16団体等が受賞しています。

詳しく PDFはこちら


表彰状の授与の様子

 

新たに行政相談制度のCMをFMたんご局で開始

京丹後市内にあるコミュニティ放送局(FMたんご局)では、開局6周年を迎えた今年の6月1日(月)に番組改編を行い、「京都行政相談60秒CM」を放送して頂くことになりました。

FMたんご局では、以前から国の行政相談制度や委員活動に対して、折にふれてPR放送を継続して発信して頂いておりますが、今回、「京都行政評価事務所からのお知らせです」のタイトルで1分間CMを丹後地域にほぼ毎日、放送されることが実現しました。

  6月1日、京都行政評価事務所から根上所長さん、松浦相談課長さんや地元京丹後市内の委員4名が、放送風景の見学や協力に対する感謝のためにFMたんご局を訪問し、宮川 優 局長(パーソナリティ)と親しく懇談しました。

  同局長も「3月16日に京都行政評価事務所様から感謝状を頂いたこともあり、この制度がもっと良くなる為には・・と考えてみました。お役に立てれば嬉しいです」と語っていただきました。

(丹後地区協議会 HP委員 吉岡 秀巳)

「京都行政相談60秒CM」 PDFはこちら


FMたんごで放送中の宮川局長


FMたんご局訪問の所長、課長、委員さん達

 

平成27年度京都行政相談委員全体会議が開催されました
引き続き、京都行政相談委員協議会総会も開催

日時:平成27年5月15日(金)13時~15時(全体会議)、15時~16時(総会)
場所:メルパルク京都 6階「貴船」

今年度の行政相談委員全体会議が開催され、府下の行政相談委員が一堂に会しました。

詳しくはこちら(PDF)

 

平成27年洛南地区総会開催

洛南地区の平成27年度行政相談委員協議会の総会が開催されました。
平成27年5月26日(水)午後5時
場所 セントノーム京都

総会に引き続き、午後6時からセントノーム京都で歓送迎会を開催いたしました。
退任
川崎眞佐昭氏 (京田辺市)
藤井榮子氏(長岡京市)
新委嘱
木下敏己氏(京田辺市) 野田千賀子氏(長岡京市)

詳しくはこちら(PDF)

 

南丹地区行政相談委員総会の開催
 平成27年4月11日、午前11時30分から、八光館(南丹市八木町)で、南丹地区行政相談委員総会を開催しました。
今回は、地区内委員(9名)の内3名が交代されるため、同時に歓送迎としても開催しました。
 ご退任された委員は,草木太久實さん(南丹市)、塩田喜一さん・上田えりさん(共に京丹波町)、新任の委員は小寺俊彦さん(南丹市)、長谷川博文さん・5月1日付山田進さん(共に京丹波町)です。
 総会には、京都行政評価事務所の根上純一所長もご同席いただき、終始和やかな雰囲気の中で新旧の委員引継ぎも行われ、今後の委員活動に有意義な催しとなりました。  


亀岡市担当行政相談委員 伊藤正明